2019SS "WHO'S THE FAIREST OF THEM ALL ?"

「誰是世界上最美麗的女人?」每個女生都喜歡在自己私密的房間照鏡子,透過照鏡子可以與自己的內心對話、以及想像自己的未來;整季概念來自格林童話的「誰是世界上最美麗的女人?」女生在成長過程中,帶著想要去冒險的心情,在服裝上的馬賽克全是對未知的期待。不想被定義成女人或女孩,在成熟與非成熟之間;這一季的設計上用許多不合理及不完整的概念、標語、魔鏡、手拿毒蘋果等,重新定義了現代版的白雪公主。
「世界で一番美しい人は誰?」 女の子はいつも鏡越しに自分の未来を想像しています。不合理なカッティング、ハーフカット…等をデザインに用いたのは、成熟と未熟の間にいる女の子、そして成長過程における、自分に対する想像と幻想に溢れ、冒険や探検をしたい気持ちを表現しました。
グリム童話の本からインスピレーションを受けた、赤いしおりの付いたページや、自分の将来の姿を想像する様子を表現した、モザイク柄の白雪姫をデザインに盛り込み、コラージュ感のあるイラストやスローガン、魔法の鏡、毒りんご…等は、現代の白雪姫というコンセプトがあります。
Every girl likes to look in the mirror in her own private room. She can talk to her heart and imagine her future through the mirror. The whole season concept comes from Grimm's fairy tale, "Snow White." 
Girls are growing up. In the process, with the feeling of wanting to take risks, the mosaic on the clothing is all about the unknown. Don't want to be defined as a woman or girl, between maturity and immaturity; this season's design uses many unreasonable and incomplete concepts, slogans, mirrors, and poisonous apples to redefine the modern version of Snow White.